埼玉県さいたま市の歯医者さん よしかわ歯科医院です

よしかわ歯科医院
電話番号048-688-2832

治療案内

治療案内で紹介する歯科治療は当歯科医院が行っている治療のごく一部に過ぎません。
患者様の歯のお悩みや困っていることは個々にあると思います。
この案内をご覧になって紹介していない治療がありましたら、お気軽に直接ご連絡下さい。
きっと患者様のお役に立てることと思います。
入れ歯・義歯
ていねいな型採りで最高の入れ歯を作ります!
入れ歯にしたら食事が摂りづらい、ガタガタする、痛みがある、痛みが耐えられない、などとお困りの方が大勢おられます。
入れ歯には保険で作る入れ歯、自費で作る入れ歯があり、材料もまったく異なります。
患者様のお口の状態によっても適した入れ歯、あまり適さない入れ歯があります。
よしかわ歯科医院では、入れ歯でお困りの患者様に少しでも快適に暮らして頂けるよう、お口の状況を精密に検査し、お口に最も合う入れ歯のご提案をしております。

保険で作る部分入れ歯(パーシャルデンチャー)

パーシャルデンチャー
保険で作る部分入れ歯には、金属のバネで固定、土台(床)の材料はレジン(プラスチック)使用といった決まりがあります。
土台がレジンのため厚みが出てしまい違和感を感じる方もおりますが、できるだけ精密に型採りを行い密着感を出すことで、違和感が最小限になるよう工夫しております。

保険で作る総入れ歯(フルデンチャー)

フルデンチャー
歯がないため、歯茎(顎堤)で歯を支える入れ歯です。そのため、ぴったり密着し安定感を出す製作技術が求められます。レジン(プラスチック)製のため厚みのある入れ歯です。

金属床義歯

金属床義歯
土台(床)が金属のとても薄い快適な入れ歯です。
保険の入れ歯に比べ、土台が金属の金属床はとても薄く作ることができます。
お口の中に入れた時に大きさがほとんど気にならず、金属の熱伝導率が食べ物の温度を即座に伝え、今までに近い食感も楽しむことができます。
手入れもしやすい衛生的で清潔な入れ歯です。
材料の金属も目的に応じて選ぶことができます。

コバルトクロム合金

古くから使用されてきた金属で実績と信頼があります。
保険の入れ歯の約1/4ととても薄く、しかも丈夫で快適に長期間使用できます。

白金加金合金

生体親和性に優れ腐食に強い金属です。伸びが良いため加工しやすく美しい入れ歯を作製できます。
金属アレルギーの心配もありません。

チタン合金

生体親和性に優れ腐食に強い金属です。伸びが良いため加工しやすく美しい入れ歯を作製できます。
金属アレルギーの心配もありません。

マグネットアタッチメント義歯

マグネットアタッチメント義歯
どんなに精密に作っても入れ歯の固定感に悩ませている方がおられます。
マグネットアタッチメント義歯は、入れ歯の土台となる歯根に金属を埋め込み、入れ歯側に超小型磁石を取り付けた入れ歯です。
金属床義歯などとの併用で、さらに高い固定感が得られます。
部分入れ歯では、金属のバネのない入れ歯の製作も可能です。

ソフトデンチャー

ソフトデンチャー
ソフトデンチャーは入れ歯の内側に柔らかい特殊なレジン(シリコーン樹脂)を貼り付けた入れ歯です。
異なった2種類のレジンを合成して作るため精度の高い技術が要求されますが、ぴったりと吸着する痛くない入れ歯ができます。

保険の入れ歯の内張りや金属床との併用などいろいろな入れ歯にすることができます。